浦安市少林寺拳法連盟
                             

4月度少林寺拳法指導者自主勉強会を開催しました

 4月下旬、浦安市舞浜総合体育館武道場で、少林寺拳法指導者自主勉強会を開催しました。

 学科テーマは「武としての少林寺拳法」とは何かについての考察を、発表形式にて行いました。指導者たちが日常の指導に生かせるよう前向きなる提案等を行いました。

 技術は年間を通しての課題である「護身の技術としての演武と運用法の接点 」について、引き続いて研鑽をしました。また、指導向けの技術について指導上の注意ポイント等を確認しました。

 
   


前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」