浦安市少林寺拳法連盟
                             

1月度指導者自主会を行いました

1月下旬、浦安市運動公園総合体育館武道場で、指導者を対象にした自主勉強会を行いました。学科は「動禅となるべき演練の心構え」について幹部拳士が発表し、技術は「護身の技術としての演武研究」について互いに研鑽しました。指導者としての日頃の疑問点も話し合い、有意義な研究会となりました。

 
   


前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」