浦安市少林寺拳法連盟
                             

市川若宮支部で交流修練を行いました

3月下旬、市川市の市川若宮支部と浦安支部の交流修練を行いました。県連の理事でもある、市川若宮支部の古谷進先生の呼び掛けにより、充実した講話、鎮魂行、技術等を学ぶことができました。

 
   

市川若宮支部に入る浦安支部の拳士達
一般拳士は熱のこもった運用法の仕方を学んだ

支部長による「学科研究と講話」も行われた

前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」