浦安市少林寺拳法連盟
                             

第19回浦安市少林寺拳法連盟大会を開催しました!

 11月7日、中央武道館で第19回浦安市少林寺拳法連盟大会を開催しました。
 例年に同じく、浦安市長・松崎秀樹様、浦安市教育委員会生涯学習部部長・織戸久雄様、浦安市教育委員会市民スポーツ課課長・川嶋修様、浦安市体育協会会長・野崎実様、浦安市体育協会副会長・宇田川勉様にご臨席賜り、大会参加者及び指導者達の沢山の参加にて盛大に行われました。

 
   

一般拳士による釈杖模範演武
最優秀賞、優秀賞、準優秀賞の順に表彰式が行われました。
中学生拳士による模範演武
団体基本演練。合掌礼に始まりました。
太鼓により開会。
浦安市長・松崎秀樹様より御祝辞を頂戴しました。
鎮魂行で精神統一。
来賓の皆様の前で演武がスタート。
階級に応じて組手主体。
白帯拳士も演武会に初参加。
真剣に採点する審判員達。
見習い拳士も気合十分。
夫婦による演武も。
グローブを着用した運用法も披露。
一般最優秀演武。

前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」