浦安市少林寺拳法連盟
                             

第三回・田村先生を囲んで

第3回浦安道院の集いに、草創期の開祖の高弟で直弟子の高松中央道院長の田村道明先生にお越し頂き、金剛禅の主張と願い、指導者の要素等のご法話、その後、剛法、柔法及び運用法の指導上の技術確認を受け、整法の在り方等を指導及び助言等を開祖直伝の内容を交えての研鑽が出来た有意義な研修でした。

 
   


前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」