浦安市少林寺拳法連盟
                             

10月度指導者自主勉強会を開催しました

10月下旬、専用道場に於いて、指導者自主勉強会を開催しました。学科は開祖・宗道臣先生の稀有の高弟で、高松中央道院長兼本部名誉役員を務められている田村道明先生からのアドバイス及び正しい法形の継承についての原点を再確認しました。技術は初段の指導科目を中心に指導上の問題点を再確認し、蹴天三や小手投等、剛法と柔法と共通する原理・原則を再確認しました。



 
   


前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」