浦安市少林寺拳法連盟
                             

6月度指導者自主勉強会を行いました

6月下旬、専用道場で指導力向上等の為に、指導者自主勉強会を開催しております。学科は「坐禅について」の講義を受け、鎮魂行の重要さ及び技術の汎用性を改め認識することができました。実技は柔法は基本の上受投からの応用の仕方、剛法は基本の開身突からの応用の仕方について「物理的、力学的の応用も交えた独特」の研鑽をしました。今まで「何気なく行い、知らないで行っていた内容」が良く解りました。

 
   


前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」