浦安市少林寺拳法連盟
                             

千葉県大会で最優秀賞(1位)を受賞しました

6月中旬、船橋総合体育館のアリーナで開催され少林寺拳法千葉県大会に出場し、運用法の部(昔日の乱取りです)で本多智裕、豊間根洋行両拳士が最優秀賞(1位)を受賞しました。小学生有段者の部、小学生1〜3級の部でも優良賞(3位)を受賞しました。当連盟では、県大会に向けて厳正な予備審査を行い、少数精鋭の代表拳士が出場しております。来年は更に向上させる努力が肝要であり、結果の有無に一喜一憂することなく、日頃よりの修練の態度、コツコツと続けて取り組む姿勢及び同志間の連帯性を深めることができ、身心共に有意義な大会となりました。



前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」