浦安市少林寺拳法連盟
                             

6月度指導者自主勉強会を開催しました

6月下旬、指導者自主勉強会を開催しました。

学科は「正当防衛」について、法科大学院の先生から解説頂き、その上で「護身の技術としての少林寺拳法」についての正当性を討議しました。

実技は単演の指導上の注意点を再確認し、指導面の確認、諸手技及び両手技の応用と原理原則(身体力学も含め)について研究しました。また、固技からの当て身について、柔法の五要素等を確認しました。

 
   


前のページへ戻る
浦安市生涯学習情報提供システム「まなびねっとURAYASU」